その他

コーヒーがダイエットに効果的な3つの理由とは?

覚醒作用やリラックス効果など、様々な効能があるコーヒーですが、実はダイエットにも効果的な飲み物だと言われているんです。
コーヒー好きな女性は多いですし、コーヒーを飲むことでダイエット効果が得られるなんて嬉しいですよね!
今回は、コーヒーがダイエットに効果的である3つの理由を具体的にご紹介します。

1.脂肪の代謝を高める

私たちの体には自律神経が備わっていますが、自律神経の働きのひとつとして、「食欲を抑制し、脂肪の消費を促す」という働きがあります。
つまり、自律神経の働きが弱い人は、食欲が抑制されにくく、脂肪の消費がおろそかになってしまうため、太りやすい体になってしまうのです。
コーヒーを飲むと、この自律神経の働きが促進されることが分かっています。
脂肪の代謝が高まり、ダイエットに良い効果をもたらしてくれるのです。

2.血行を促進する

コーヒーに含まれるカフェインには血行を促進する効果があります。
血行が良くなると全身の隅々まで血流が行きわたり、それに伴って体温も上がります。
実は体温と代謝には深い関係があり、体温が1度上がるだけで、なんと13%~15%もの基礎代謝量がアップすると言われているんです。
コーヒーを飲んで代謝を上げてから運動をすれば、通常よりもダイエット効果が期待できますね。

3.利尿作用

コーヒーには他の飲み物よりも多くのカフェインを含んでいます。
カフェインには利尿作用があり、体内の余分な水分を排出してくれます。
この利尿作用が、むくみや便秘の改善にもつながり、ダイエットとしても良い効果が期待できるのです。
ちなみに、利尿作用によって老廃物を排出することで、美肌にも効果があります。
ダイエットと美肌の両方に効果があるなんて、女性にとっては嬉しい一石二鳥ですよね。

まとめ

コーヒーがダイエットに効果的な理由がお分かりいただけたでしょうか?
どのような作用が働くかを知っておくことで、コーヒーを飲むタイミングも工夫ができそうですよね。
ダイエットをする際はぜひコーヒーをお供にすることをオススメします。